代表メッセージ

代表メッセージ

経営・事業活動の血液とも言える電力を見える化し、お客さまと共に、最適化する

震災以降、電力コストは高騰の一途をたどり、
値上がりしたコストは、電気料金として、企業経営の負担が増えています。
また、CO2の排出による、全世界的な気候変動リスクが叫ばれ、
企業として、環境負荷軽減への対策が求められる時代となっております。

一方で、電力自由化により調達コストを削減したり、電力メーターのデジタル化により
経営・事業活動の血液とも呼ばれる「電力」の見える化及び最適化ができる時代が到来しつつあります。

日本省電は、電気を使う企業さまの立場で”賢く”「電源を選ぶ~仕入れる~使う~支払う」を
一気通貫で最適化し、コスト削減するサービスをご提供してまいります。

代表プロフィール

代表取締役 久保欣也
代表取締役久保欣也Kubo Kinya

東京大学大学院修了後、東京電力株式会社に入社。
事業開発部にて、エネルギー・環境分野での事業化、M&Aなどに従事。
株式会社ドリームインキュベータへ移り、PJマネジャーとしてクライアントの全社的な
事業拡大戦略の策定支援や、技術分野での新事業開発の立案、実行支援などに注力。
その後、㈱ビジネスデザイン研究所・㈱レジン・㈱日本省電の3社を設立。
他、早稲田大学招聘研究員の従事経験や、日経BPの講師なども精力的に手掛ける。

電力の調達最適化やコスト削減など、お気軽にご相談ください。お問い合わせ