ニュース

[温対法報告にも使える]生産者の見える森林由来の環境クレジット販売サービス開始

森林由来の環境クレジット販売サービスの提供を2020年5月14日に開始いたします。


 

昨今のESG/SDG’sのニーズの高まりを受けて、法人様向けに日本省電が現在保有する
生産者の見える森林由来のJ-クレジットを販売するサービスを開始致します。

■提供するJ-クレジットの特徴

・全国の森林組合の中で、日本省電が地域を厳選
・購入者が希望をすれば、創出者である森林組合とのお引き合わせも可能
・地域交流やノベルティ制作などにより、各社の環境の取り組みを見える化可能
・安価なため、毎年の温対法への報告にも活用可能(CO2の相殺)

■日本省電(JEE)が保有するJ-クレジット【全国:約1万5000トン】

1.「東白川村森林組合(岐阜県)」
2.「徳島森林づくり推進機構(徳島県)」
3.「横手市森林組合(秋田県)」
4.「大館市有林(青森県)」 等

■森林由来のJ-クレジットの活用用途

1. 毎年7月末に報告が必要な温対法への報告目的(CO2の相殺)
2. 自社で使用する電力の価値向上などPR目的(「”●●の森”でんき」)

<「”●●の森”でんき」とは?>
「環境経営」が市場競争力を強化し、企業の持続、発展に寄与するといわれている昨今、ESG投資、RE100そしてSDGsといった用語を目にする機会も増えて参りました。
J-クレジットは単なるCO2オフセットに留まらず、その保有企業のブランド力向上に寄与します。
弊社はSDGsの観点からも生産者の見える森林由来の環境クレジットを電力とセットで提供のうえ、地域ブランドを前面に出した電力商品をお客様とともに創りあげることで、企業の取組価値を最大化いたします。(詳細はお問い合わせ下さい)

会社概要

日本省電について


法人向けに「エネルギー調達改革をお客様と共にデザインし、実現する」専門家集団として 2018 年 5 月に設立。エネルギー調達の戦略策定、設計から BPO 運営、需要家新電力の立ち上げまで一気通貫で支援することで調達の最適化を支援しています。

社     名 :株式会社日本省電
本 社 所 在 地 :〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目 14 番 5 号 アークヒルズエグゼクティブタワー
ホーム ページ :https://www.jee.co.jp/
設      立:2018 年 5 月 2 日


<本件のお問い合わせ先>

株式会社日本省電 広報部 吉田早織
TEL: 050-1746-0500 / E-mail: info@jee.co.jp

電力の調達最適化やコスト削減など、お気軽にご相談ください。お問い合わせ